よくあるご質問

停電の際はこちら

●ご近所も電気が消えている場合
台風や落雷などにより電柱・電線などの電気を送り届けるための設備に不具合が生じ、停電になっている可能性があります。その場合は、一般送配電事業者(東京電力や関西電力など地域の電力会社)が管轄となります。

電柱・電線など設備に関するお問い合わせ先 http://www.tepco.co.jp/pg/user/contact.html
地域における停電の状況はこちらのURLでもご確認いただけます http://teideninfo.tepco.co.jp/

●ご自宅だけが停電の場合
一度に電気を使い過ぎたためにブレーカーが作動し、停電してしまうこともあります。
分電盤の操作で電気がすぐに復旧する場合もあるので、分電盤で以下のことをお確かめください。

1. アンペアブレーカー(分電盤向かって左端):「切」になっている場合、一度に使用する電化製品を少なくして「入」にしてください。
2. 配線用遮断器(分電盤に複数並んでいる小さなスイッチ):「切」になっているスイッチがある場合、その場所で使用している電化製品を少なくして「入」にしてください。
3. 漏電遮断器(アンペアブレーカーと配線用遮断器の間にある):「切」の場合、[配線用遮断機]を一度すべて「切」にしてから、[漏電遮断器]を「入」にし、[配線用遮断器]をひとつずつ「入」にする。

※なお、ブレーカーの操作は、原因と考えられる機器がある場合はそのコンセントを外して(濡れている場合は乾いて)から行ってください。電気機器や屋内配線に不具合がありますと漏電遮断器などの安全ブレーカーが作動することもあります。

※分電盤の操作をしても解決しない場合は、一般送配電事業者にお問い合わせください。

サービスについて

電力会社を、利用者の方が自由に選択できるようになる制度です。当初は、大規模工場等の特別高圧のみが対象でしたが、対象範囲が拡大し、2016年4月からは小規模事業者や家庭向けの電力など、全面的に自由化されました。当社では、特別高圧・高圧・低圧(従量電灯及び低圧電力)の需要家様向けに電力を供給しています。

東京電力管内のエリアは供給可能になります。

※東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県(富士川以東)

はい、受けております。当社は、令和3年4月7日付で小売電気事業者として登録されました(登録番号A0778)。

高圧一括受電をご利用のマンションやアパートでなければ、どなたでもご利用いただけます。くわしくは、大家様か管理会社様にお問い合わせください。

スマートメーターは、通信機能を有し、遠隔での検針等が可能となる新しい電力量計です。

メーターの維持管理は、原則として一般送配電事業者によって行われるため、小売電気事業者の切替えに際し、その都度取り替えは必要ありません。 ただし、最初に小売電気事業者を切り替える場合、スマートメーターが必要となるため、スマートメーターへの取替工事が必要となります。

※切替に関してお客様に費用は一切かかりません。

いいえ。

東京電力エナジーパートナーの契約に戻ります。

弊社が倒産した場合にも、電気が受けられなくなることはございません。

いいえ。「ぐんまやさしいでんき」に切り替えても、停電が増えたり、不安定になったりすることはありません。

電力の切替は、電線など電気設備を変えることではなく、電気料金の支払い先の会社を変更することです。

電気の供給は今までの電力会社(一般送配電事業者)が送電網を使ってお届けします。

そのため電気の品質は一切変わらず、安心してご利用いただけます。

一般送配電事業者が管理・運営する既存の送電線・配電線を経由して電気が送られますので、新しく自宅に電線が敷かれることにはなりません。

ご契約について

お申し込みの際には、

  • 「電気ご使用量のお知らせ」もしくは「検針票」
  • 銀行口座
  • 認印

をご準備ください。

お申し込みまでの流れ

  1. 無料相談お申込フォームを送信
  2. スタッフがお客様のもとへお伺いさせていただき、直接最適なメニューをご提案
  3. 申込書や口座振替書など必要書類を記入
  4. お申し込み完了

スマートメーターが既に設置してある場合:お申し込み後約1ヶ月でご利用いただけます。

スマートメーターがまだ設置されていない場合:スマートメーターへの切替完了後、約1ヶ月後に切り替わります。

切り替える際の費用は、一切かかりませんのでご安心ください。

はい、可能です。スタッフにご相談いただけましたら、最適な契約電力をご提案させていただきます。

はい、可能です。

お申し込みの手順は、切替と全く同じですので、お申込フォームよりご連絡ください。

はい、可能です。お引っ越しをされる1ヶ月前にはお問い合わせページよりご連絡ください。

はい。可能です。

くわしくは、以下のページをご参照ください。

https://gunma-yasashii-denki.com/law/  

「おうちプラン」「おみせプラン」「しごとプラン」をご契約のお客さまには違約金や解約金はかかりません。

高圧・特別高圧をご利用のお客様につきましては、お客様のご都合により、契約開始後1年を満たないで解約される場合には、違約金として解約時から契約期間満了時の契約基本料金の1.5倍に相当する金額をお支払い頂きます。その他詳細は、供給約款を参照ください。

契約の情報・変更・解約について

マイページ上にてご確認いただけます。

マイページ上から請求書をご覧いただけますので、そちらよりご確認をお願いいたします。

マイページ上のお問い合わせ連絡先より、ご連絡ください。スタッフが対応させていただきます。

マイページ上のお問い合わせ先より、ご連絡ください。新しい口座振替用紙をお送りいたします。

※口座変更は、弊社が口座振替用紙を受け取ってから約1ヶ月後に変更となります。変更をご希望の方は1ヶ月半前にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。

マイページ上よりお問い合わせください。

料金について

各ページをご覧ください。

一般家庭のお客さま:
https://gunma-yasashii-denki.com/personal/

店舗・事務所のお客さま:
https://gunma-yasashii-denki.com/shop/

ビル・工場のお客さま:
https://gunma-yasashii-denki.com/biz/

口座振替にてお支払い頂きます。

ぐんまやさしいでんきでは、電源の約75%がFIT電気および再生可能エネルギーとなっています。

そのため、地域大手電力や多くの新電力が採用している「燃料調整費」の代わりに、「電源調達調整単価」という独自の仕組みを導入しています。

「おうちプラン」「おみせプラン」「しごとプラン」のお客さま:翌月20日(休日の場合は翌営業日)

「高圧プラン」「特別高圧プラン」のお客さま:翌々月5日

電源構成・再エネ・FIT電気について

2021年の予想電源構成は、以下のページにてご覧いただけます。

https://gunma-yasashii-denki.com/energy/

太陽光・風力・水力・地熱・太陽熱・大気中の熱など、環境負荷の少ないエネルギーのことです。

FIT電気とは、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスの再生可能エネルギー電源を用いて発電され、固定価格買取制度(FIT)によって電気事業者に買い取られた電気のことです。

風力・水力・木質バイオマスの再エネ・FIT電気や、日本卸電力取引所(JEPX)等、安定した調整用電源にて対応します。 太陽光で発電できない夜間や雨の日は、それらのバックアップ電源を利用します。

電気の供給1kWhあたり、どれだけのCO2を排出しているかを示す数値のことです。

CO2排出係数ゼロを目指しておりますが、株式会社日本パワーエナジーには前年度実績がありません。 今年度の実績については環境省・経済産業省が、排出係数を翌年度7月(2021年度の場合は2022年7月)に発表をします。

寄付について

おトクメニュー・RE100メニュー(寄付のない通常メニュー)の基本料金と従量料金の2%相当額が、お客様の選んだ群馬県内のNPO団体などに寄付され、社会のために活動する支援金となります。

社会をより良くするために活動する2団体様(2021年4月)と提携しています。
「子ども・教育」、「医療・福祉」、「男女平等・LGBTQ」、「自然保護」、「まちづくり」、「動物愛護」などの問題に、想いを持って取り組む団体様です。 

詳細はこちらをご確認ください。
https://gunma-yasashii-denki.com/donation/

全ての団体が寄付金控除の対象となるわけではございません。提携団体の内、認定NPO法人、公益財団法人、公益社団法人への寄付が寄付金控除の対象となります。 原則として年間寄付額が1団体当たり2,000円を超える場合に領収書の発行をさせていただきます。